広告掲載について
   



令和2年度 中学生強化練習会(10月・11月分)について(09月25日更新)NEW!     
都柔連事務局の勤務体制について(08月04日更新)check!     
09月18日更新 NEW!
都柔連では、東京都の規制緩和などに伴い、日々段階の見直しや検討を行っております。
ただ、17日に東京都で行われた「新型コロナウイルスのモニタリング(監視)会議」にて、減少傾向だった新規感染者数が増加に転じ、「さらに増加傾向が続くと、急速に感染拡大することが強く危惧される状況にある」との分析結果が示された現状を考えると、段階の緩和は難しいと考えます。
 
しかし、「『withコロナ』の時代」にいつまでも立ち止まってばかりはいられません。
「できるようにする」ために、この状況を正しく恐れながら一歩ずつ前進していかなければならないと思います。
 
都柔連としては、東京都全体の現状から『段階1』の奨励を緩和することはできませんが、それぞれの地域の感染状況に注視しながら、責任を持って行動に移していくことは重要だと考えています。
 
その際は、必ず十分な感染防止対策(都柔連ガイドライン内「感染拡大防止のための措置」)をとり、参加者(未成年者の場合は保護者を含む)の意思を尊重し、強制的に参加させるなどのハラスメント行為は絶対に行わないようにしてください。
また、長い練習休止期間中、思うように体を動かすことができない状態が続いていたと思います。くれぐれも怪我のないよう十分に気をつけて動き始めてください。
 
柔道は、室内で組み合って行う競技であり、3密の条件(密閉・密集・密接)を満たしているため、クラスターの発生を起こし得る可能性が多分にあります。
一人ひとりができる限りの感染予防措置を行いながら、関わる全ての人の健康・安全を最優先に考え、無理のない活動を行ってください。
 
≪参考データ≫  (『東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト』より)


 地域の感染危険レベル 人口10万人当たりの新規感染者数  東京都 7.30 ※09/25現在
 
 練習再開に向けた新型コロナウイルス感染症への対策について
 ・対策について   ・ガイドライン   ・段階的練習計画   ・新しい日常生活
 ・健康チェック表  ・ポスター  ・次亜塩素酸ナトリウム液の作り方(参考)

令和2年度 小学生強化練習会について (09月09日更新)     
生涯学習委員会 合同稽古について(09月25日更新)
 10月以降につきましては、今後の状況を見て実施の判断をし、ホームページで
 お知らせします。   合同稽古日程表
アンケート 集計結果 (08月21日更新)     
少柔協「少年柔道教室」について (08月19日更新)     
第14回VIVAJUDO!杯小学生柔道大会について (08月04日更新)     
令和2年度都民生涯スポーツ大会柔道競技について (08月04日更新)     
令和2年度(2020年度)の事業予定は こちら (08月07日更新)

 2020/09/25 更新


since 2009/05/10

Copyright(C) 公益財団法人東京都柔道連盟 All Rights Reserved.


公益財団法人 東京都柔道連盟
事務局
〒112-0003
東京都文京区春日1-16-30 講道館内
    TEL 03-3818-5639・4246
    FAX 03-3818-5644
    E-Mail tojuren@tojuren.or.jp