主要大会の結果
主要大会の要項

平成28年度
東京都小学生低学年柔道大会
平成28年9月25日(日)13時開会式
於 講道館

大会要項はこちら

結果はこちら

        (Acrobat Readerが必要です。)


平成28年度 東京都小学生低学年柔道大会

 昨年は年末に開催された東京都小学生低学年柔道大会が本年は9月25日(日)に開催された。小学一二年生の男女分かれての試合である。 沖永杯が小学三年生からなので力を試すにはいい機会である。また、参加費は無料でありながらも参加賞や入賞者への景品など参加者には とても嬉しい大会である。午前中は少柔協による柔道教室が開催されそれに引き続いて午後の部として試合が行われた。午前、午後と続いて の試合で指導者の先生方は少しお疲れ気味でしたが、子ども達は元気はつらつな試合ぶりでした。審判員の「始め」の号令から大きな声で進ん でいく姿はなんと女の子。男子よりも女子の方が元気がよかったなと感じた。また、試合中の大きな怪我も無く子どもならではと思う。武道必修化 から柔道がクローズアップされその危険性に大きな注目が向いているが、個人の意見としては小学生低学年頃に武道を経験させる方がいいので はないかと常日頃思う。そして試合も勝負にこだわる道場も多いのだが、小学生低学年から片膝の背負投ばかりやらせるのは疑問に思う。従来の 勝負一辺倒の大会ではなく柔道の発展普及を目指し、講道館の正しい柔道を伝えることが大会の主旨であればそのような柔道に対する特別規定 を盛り込むなど皆が安心して学び・楽しめる大会にしてもらいたい。(広報委員会・佐藤陽介)