主要大会の結果
主要大会の要項


第71回 国民体育大会 柔道競技
東京都選考会

平成28年6月25日(土)午前9時
於 講道館

 

 

要項こちら
結果はこちら

    Acrobatを お持ちでない方はこちら→


昨年より予選会から選考会と冠名が変更された大会です。昨年は少年男子は見事優勝し選考会として成功裏に終わったようです。女子は三階級、男子は五階級のトーナメント戦で行われます。副将(90〜100s)の飯田健太郎選手が見事三連覇を達成しました。次鋒(60〜73s)の大吉賢選手も三連覇がかかってましたが二回戦で姿を消してしまいました。大吉選手以外はインターハイ東京都予選の各階級の優勝者たちが順当に勝ち上がりました。選考された選手達は8月21日(日)に行われる山梨・小瀬スポーツ公園武道館での関東ブロック大会を勝ち上がり、10月8日(土)から岩手県久慈市民体育館で行われる国民体育大会にて東京都代表として優勝を目指し精一杯戦ってもらいたい。 (都柔連広報委員 佐藤陽介)