主要大会の結果

冲永荘一杯第28回東京都少年少女学年別柔道選手権大会
平成29年2月5日(日)
於 東京武道館


 

  大会要項はこちら

  記録(女子)はこちら
  記録(男子)はこちら  <==7/19訂正

(Acrobat Readerが必要です。)


冲永荘一杯第28回東京都少年少女学年別柔道選手権大会

 本大会は、小学3年生から6年生の男女をそれぞれ体重別に4階級に分けて行われるオープン大会である。今大会の参加者は、実に137の加盟団体からのべ1,162名であった。6年生にとっては、中学進学にむけての最後の大会であり、また、3年生にとっては、初めての大きな大会への参加となる子が多い。柔道のルールは、短期間で大きな変化をしている時期であるが、小学生柔道家たちは、柔道本来の姿である「きちんと組んでしっかり投げる」という姿勢を例外なく貫いていて、大変頼もしく思えた。また、開会式で関根会長ならびに冲永名誉顧問から「礼法」の重要性に関して指導をいただいたこともあり、きちんとした礼法にのっとった礼もできていた。このような礼儀正しく溌剌とした風景をみていると、日本柔道界は、日本に世界大会のメダルをもたらしてくれる一流選手の尽力のみならず、日本国中に散らばる町道場の先生方や学校で子ども達を指導されている方々によって支えられていると強く感じられてならない。柔道人口の減少がささやかれる昨今であるが、東京五輪の次の世代を支える小学生たちの益々の活躍に期待したい。
(都柔連広報副委員長 内山雅人)