主要大会の結果
主要大会の要項

第66回 東京都柔道高段者大会兼段別大会
平成29年5月14日(日)15時開始
於 講道館 大道場

  要項は こちら
  結果は こちら

(Acrobat Readerが必要です。)


「一本を取る柔道、技術優秀選手41名」

  継続は力なり!神園修一七段と蜿タ偉成五段が、10回出場の表彰を受けた第66回東京都高段者大会兼段別大会は、198名の参加選手により日頃の鍛練の成果を示し、 白熱した試合が展開された。特に「一本」勝ちをした選手に技術優秀賞が、七段の部は出場選手14人中5名、六段の部は55名中8名、五段の部は87名中17名、 四段の部は42名中11名に与えられる見事な技を披露した。本大会は、講道館柔道試合審判規定であることと選手の基本姿勢が整っていることと相まって、 しっかり組み合って技の攻防を行っていた。また、「場外注意」の反則を受けた選手に戸惑いを感じることがあったが、「有効」以上、「注意」以上の差でなければ勝敗が決しないので、 積極的に技をしかける選手が多くみられ、見応えのある大会であった。 出場した選手は、お互いの健闘を讃えて柔道の素晴らしさを体感し、次年度に向けての修行を誓い合って講道館をあとにしたに違いない。(広報委員会 三浦 登)